bistro EDONA(ビストロエドナ)で「えっちゃんのおひる」手塚流遠足のススメ(ナルミッツ!!! HBCラジオ)手塚越子さんを迎えて江別を応援PR

「えっちゃんのおひる」7回目は、JR江別駅前のフレンチレストラン「bistro EDONA(ビストロ エドナ)にお邪魔しました。

「えっちゃんのおひる」は、HBCラジオ「ナルミッツ!!!」やインターネット番組CS旅チャンネル「まるごと!北海道」でリポーターとしても活躍のイラストレーター・手塚越子さんを、江別のお気に入りのお店に案内し、リポートしてもらい、江別シティプロモートとえべつセカンドプロジェクトが力を合わせ、江別の魅力を発信する取り組みです。

スポンサーリンク

bistro EDONA(ビストロ エドナ)


江別駅前の条丁目地区にあるビストロ エドナ(Bistro EDONA) 直木賞作家・桜木紫乃さんの小説「砂上」の舞台や「ふたりぐらし」にも登場もする人気のフレンチレストランです。

地産地消を目指した上質な料理の数々とこだわりのワインを楽しめます。ちょっぴり特別な日のディナーにも気軽なランチにも使える江別市民の日常に彩りを添えてくれる素敵なお店です。

エドナ ランチメニュー

ランチコース

選べるメニューのランチコースは、2000円
前菜プレート、季節のポタージュ、野菜サラダ(おかわり可)、ソフトドリンク(2杯付)、ミニデザート

選べるメイン料理

  • 本日の生パスタ
  • 道産牛芯芯のローストビーフ丼100g
  • 道産牛芯芯のローストビーフ100g パンorライス
  • 手ごねハンバーグ(和風orデミグラス)180g パンorライス
  • 余市産麦豚肩ロース肉のグリル130g パンorライス
  • 本日のお魚料理 パンorライス
  • 滝川産鴨もも肉のロースト150g パンorライス +500円
  • 道産鹿肉のロースト 150g パンorライス +600円
  • 士幌牛ランプ肉のステーキ 100g パンorライス +700円

シェフにお任せランチコース 3000円・5000円(要予約)
前菜・野菜サラダ、季節のポタージュ・パン、パスタ(5000円コースのみ)、お魚料理・お肉料理、デザート・ソフトドリンク(2杯付)

ランチメニュー

  • 生パスタ 旬の食材を使ったソース 1000円 パスタ大盛+200円
  • 本日のお魚料理 1200円 パンorライス付
  • 手ごねハンバーグ(和風orデミグラス)180g 1000円 パンorライス付
  • 手ごねハンバーグ(和風orデミグラス)300g 1300円 パンorライス付
  • 道産牛芯芯のローストビーフ丼100g 1000円  パンorライス付
  • 道産牛芯芯のローストビーフ丼150g 1400円 パンorライス付
  • 余市産麦豚肩ロース肉のグリル150g 1300円 パンorライス付
  • 道産牛肉のステーキ 150g 1700円 パンorライス付

ライス大盛 +100円

ドリンクメニュー

ランチお召し上がりで200円

  • コーヒー(ホット・アイス)
  • ウーロン茶
  • ジンジャエール
  • アップル
  • オレンジ
  • コーラ

ランチお召し上がりで300円

  • グレープフルーツ
  • ホワイトグレープ

※価格は税別です

テイクアウトメニューについて

テイクアウトのメニューをご紹介しています↓↓↓
【テイクアウト可】bistroEDONA(ビストロ・エドナ)-小説の舞台にもなったJR江別駅前のフレンチレストラン

ランチコース 実食レポート

ランチコースをオーダーしました。えっちゃんは手ごねハンバーグ、私は本日の魚料理をチョイス。ボリューム感がわかりやすいように特別に一度に運んでもらいました。一皿ずつ運ばれてる時はわからなかったけど、こんなにたくさんをペロリと食べていたんだね、とびっくりでした。

https://www.youtube.com/watch?v=kEE_dw5IsIs

寡黙なシェフがインタビューに答えてくれています。ぜひ、ご覧ください。

bistro EDONA 場所・アクセス・住所

住所:江別市3条6丁目4-1
電話番号: 011-376-0006
営業時間 11:30〜14:00(平日限定)・17:30〜21:00(L.O.)
定休日 日曜日・祝日

http://www.bistro-edona.com/

手塚越子さんプロフィール「まるごと!北海道」HBCラジオ「ナルミッツ!!!」

手塚越子さんにBrickRadioにご登場いただきました↓↓↓
「えっちゃんのおひる」手塚越子さんを迎えvol.49 Brick Radio!手塚流遠足のススメ(ナルミッツ!!! HBCラジオ) 

手塚越子さんは、2000年より始めたイラストレーターとして活動のほかに、HBCラジオ・ナルミッツ!!!「手塚流遠足のススメ」(木曜日9:15~)やCS旅チャンネル「まるごと!北海道」ではリポーターとしても活躍中。

手塚越子instagram https://www.instagram.com/etsuko_tezuka/

気分上昇ワイド ナルミッツ!!! とは、「楽しくなる×ためになる→元気になる」3つの「なる」をお届けする番組。月曜〜金曜の朝9:00〜12:00 HBC本社ラジオ第2スタジオから生放送。パーソナリティは水野よしまささんと、月・火は室谷香菜子さん、水・木・金は田村美香さん。身近な生活情報や書籍・映画・音楽などのエンタテインメント情報を肩ひじ張らずに自然体で発信!

【手塚流遠足のススメ】は、毎週木曜9:15頃~ えっちゃんが、おすすめの観光スポットやお店、秘境などを紹介。えっちゃんの独特な言い回しが気になるという視聴者が多数・・・の人気コーナーです

CS旅チャンネル・まるごと!北海道 は、毎回、ひとつのマチ、エリアを訪れ、他ではできない体験、歴史・文化、ご当地グルメ、地元の人との出会いと触れ合いなど、これまでの旅番組にはない北海道各地の魅力を「まるごと」紹介する国内唯一の旅専門有料チャンネルCS旅チャンネルにて全国放送中の30分番組です。 #33は、江別編でした!

江別旅【町村農場】CS旅チャンネル「まるごと!北海道」#33江別編に撮影同行日記Part1

江別旅【ほっぺぱん】CS旅チャンネル「まるごと!北海道」#33江別編に撮影同行日記Part2

江別旅【ノースライブコーヒー】CS旅チャンネル「まるごと!北海道」#33江別編に撮影同行日記Part3

江別旅【輝楽里】CS旅チャンネル「まるごと!北海道」#33江別編に撮影同行日記Part4

江別旅【米澤煉瓦】CS旅チャンネル「まるごと!北海道」#33江別編に撮影同行日記Part5

関連記事:えっちゃんのおひる

えっちゃんのおひる vol.7【bistro EDONA】(ブログ いいよね!江別)

Cafe 心麦で「えっちゃんのおひる」手塚流遠足のススメ(ナルミッツ!!! HBCラジオ)手塚越子さんを迎えて江別を応援PR[江別市文京台]

えっちゃんのおひる Vol.6【Cafe心麦】(ブログ いいよね!江別)

【PIZZA DI SEMPREイツモピッツァ】でえっちゃんのおひる手塚流遠足のススメ(ナルミッツ!!! HBCラジオ)手塚越子さんを迎えて江別を応援PR

えっちゃんのおひるvol.5 【PIZZA DI SEMPRE-イツモピッツァ-】(ブログ いいよね!江別)

えっちゃんのおひる vol.4【Bistro & Cafe soüp(ビストロ&カフェスープ)】 (ブログ いいよね!江別)

【Bistro & café soüp(スープ)】手塚流遠足のススメ(ナルミッツ!!! HBCラジオ)手塚越子さんを迎えて江別を応援PR「えっちゃんのおひる」

【ビストロ&カフェSOUP】スープソムリエがいるアンティークなカフェにて収録 vol.12.Brick Radio[北海道江別市]

えっちゃんのおひる vol.3【cafe NORN(カフェノルン)】(ブログ いいよね!江別)

【カフェノルン】で「えっちゃんのおひる」手塚流遠足のススメ(ナルミッツ!!! HBCラジオ)手塚越子さんを迎えて江別を応援PR[江別市大麻]※メニューあり

エッコディピュ (Ecco di più)で「えっちゃんのおひる」HBCラジオ ナルミッツ!!!水野よしまささん登場で手塚越子さんのドッキリ![江別応援PR]

えっちゃんのおひる vol.2【Ecco di piu(エッコ ディ ピュ)編】(ブログ いいよね!江別)

【テイクアウト可】Ecco di piu(エッコ ディ ピュ)住宅街の隠れ家的イタリアンレストラン[江別市中央町]※メニューの記載あり※

cafe CAMPUSで「えっちゃんのおひる」ナルミッツ!!!(HBCラジオ)手塚流遠足のススメ手塚越子さんを迎えて江別を応援PR【カフェキャンパス】

えっちゃんのおひる vol.1【cafe CAMPUS(カフェキャンパス)編】(ブログ いいよね!江別)

「えっちゃんのおひる」早くもスピンオフ【NORTH ISLAND BEER編】(ブログ いいよね!江別)

コメント

タイトルとURLをコピーしました