【とうふ工房 菊の家本店】菊田食品がこだわる手づくり豆腐と地元企業とのコラボスイーツ[江別市若草町]

江別市若草町の2番通沿い、江別市立病院の裏側あたりにある「とうふ工房 菊の家」。ここでは、菊田食品が、昔ながらの伝統製法を守って作る江別産大豆・道産大豆を使用した手づくりのお豆腐、お惣菜、おからドーナツやソフトクリーム などのスイーツが揃っています。地元企業とのコラボ情報や、毎月17日のイベント情報、「本物の豆腐」「江別のとうふ」へのこだわりをご紹介します!

スポンサーリンク

菊田食品:豆腐:揚げ:江別の大豆でつくったシリーズ

菊田食品は江別市錦町にあり、1949(昭和24)年に創業し70年以上、日本人の食卓に欠かせない「豆腐」をつくり続けています。

豆腐や油揚げ、【江別の大豆でつくったシリーズ】江別の大豆でつくった生揚など、日頃の食卓で、皆さんも食べているのでは?

豆腐づくりは設備の自動化や近代化の進みで「量産型」の豆腐が主流になり、スーパーなどで日配品として並び、おかげでいつでも購入できますが、菊田食品があえてこだわって、昔ながらの伝統製法で手造り豆腐を造り続け、てまひまを具現化しているのが「とうふ工房 菊の家」です。

とうふ工房 菊の家のこだわり:手づくり豆腐


乳化剤を使い工場で量産できる豆腐が主流になってきたおかげで、毎日のようにスーパーで手軽に豆腐が買えるようになりましたが、にがりを使った伝統的な本当の手造り豆腐や豆腐本来の味が失われつつあります。

そこで、菊の家では「本物の豆腐を後世に残したい」「伝統文化として守り続けたい」と昔ながらの伝統製法を貫き、熟練した職人がー丁ー丁丹精を込めて手造りで製造した「本物の豆腐」の製造販売が行われています。

豆腐の原料の大豆も地元の江別産大豆を使用して、大豆の煮込みや熟成、凝固時間や温度まで徹底的にこだわり「江別のとうふ」が表現されています。

売り場から職人さんが、豆腐を造っている様子を見ることもできるのも「本物の豆腐」にこだわるかこそできることなのでは?と思います。

こだわりの手造り豆腐には様々な種類があり、豆腐の他にも惣菜やおからドーナツ、おから茶、豆乳、揚げ物など色々なものが売っています。

この日は、「包みとうふ」と「ごまとうふ」「湯葉入りの茶碗蒸し」と「えべつ豆乳シュークリーム」を購入しました。豆腐を購入すると「おから」をいただくことができますよ。

時間帯によっては、出来たて豆腐を購入することができます。特に、手間がかかるので週に2回しかつくれないという職人の技が凝縮された究極の木綿豆腐「きわみわざ極技もめん」に出会えた時には、ぜひご賞味されることをおすすめします!

菊の家といえば「おからドーナツ」が大好き!という方も多いですが、ドーナツは素朴な味わいで小さなお子さまにも安心なおやつ。毎週火曜日は「ドーナツの日」となっていて、大人気のおからドーナツが1個70円で販売されています。

また最近では、地元江別の洋菓子メーカー ベイクド・アルルとのコラボソフトクリームが話題です!

菊の家×ベイクド・アルル コラボのソフトクリーム とシュークリーム

菊の家×ベイクド・アルルがコラボレーションしたソフトクリーム「えべつ豆乳ソフト」(税込324円)が評判です!

ベイクド・アルルのミルク感が濃いクリームに、菊の家の江別産豆乳をたっぷり入れた豆乳クリームが絶妙にマッチし、さっぱり&やさしい甘さの豆乳ソフトクリームは、コーンも小麦胚芽入りのほんのり甘いメープル味。

クッキー風のシュー生地に江別産豆乳の風味がほのかに広がるさっぱりクリームが、たっぷり入ったシュークリームもおすすめ!甘くて美味しいスイーツを食べているのに、大豆の栄養満点なのも嬉しいです。

他にも注目のコラボスイーツが・・・

菊の家×和洋中レストランあおい の豆乳アイスデザート

市内の和洋中レストランあおいでも、菊の家の江別豆乳アイスを使ったデザートが食べられます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

デザートをご紹介します🍨 〇菊の家さんの江別豆乳アイスです✨黒蜜きなこがたまらなく美味しいですよ☺︎‬ 〇2つ目はガトーショコラとベークドチーズケーキです✨こちらは期間限定(9月末まで)で、400円→299円(税込)となっております‼😳😋✨ ご来店お待ちしております🙇🏼‍♀️ #江別ランチ #江別 #週替わりランチ #おうちレストラン #オーダーバイキング #テーブルオーダーバイキング #和洋中 #和洋中レストランあおい #パーキングテイクアウト #テイクアウト #レストランあおい #江別あおい #期間限定 #菊の家 さん #江別豆乳アイス #ガトーショコラ #ベークドチーズケーキ

和洋中レストラン あおい(@restaurant_aoi)がシェアした投稿 –

豆乳アイスと黒蜜ときなこの相性は抜群です!!

毎月17日は語呂合わせで「いなりの日」ということで、菊の家の敷地にキッチンカーが来るミニイベントを開催していく予定だそうです。9月は、特別に5日と17日にキッチンカーが集合するそうなので、ぜひ足を運んでみたいですね!

とうふ工房・菊の家 場所アクセス地図

住所:北海道江別市若草町4−2
電話番号/FAX:011-381-2278
営業時間 9:00~18:00 ※日曜9:00~14:00
休日 1月1日~4日

株式会社菊田食品

菊田食品 公式ホームページ
所在地   北海道江別市錦町13-5
電話番号  011-382-3247
(直営店)
とうふ工房菊の家本店
とうふ工房菊の家サンピアザ店
とうふ工房菊の家さっぽろ東急百貨店
とうふ工房菊の家丸井今井店

コメント

タイトルとURLをコピーしました