【BETWEEN THE BREAD Ebetsu】北海道を丸ごと楽しむ絶品グルメバーガー[ ビトウィーンザブレッド江別蔦屋書店]

まちづくり・話題
スポンサーリンク

「BETWEEN THE BREAD Ebetsu」は、美瑛町 道の駅「白金ビルケ」にある大人気のハンバーガーショップ「ビトウィーンザブレッド」の姉妹店。地元農家の採れたての食材を使い、オーダーしてから調理される出来立てのハンバーガーの実食レポートです。

スポンサーリンク

BETWEEN THE BREAD ビトウィーンザブレッド

北海道美瑛の有名観光地「青い池」から車で約2分、道の駅びえい「 」内にある「BETWEEN THE BREAD」。観光客にも人気の注目のハンバーガーショップです。  木村優吾店長に、メニューの中からオススメの一品を聞くと「まずは、ベーシックなBTBバーガーと人気のフライドポテトをどうぞ!」とBTBバーガーを作ってくれました。

店長のオススメ「BTBセット」

ビトウィーンザブレッドのハンバーガーは、オーダーしてから調理されます。幻の小麦と呼ばれる希少な江別産はるゆたかを使ったバンズは、ふっくらやわらかでもちもち。毎朝、焼き立てのものを用意するそうです。

【BTBセット890円+税】

どうやって食べたらいいんだろう? 一口では、頬張りきれないボリュームです!

ぐっると巻かれたレタスと厚切りのトマト、香ばしく焼かれた玉ねぎなどの野菜は、地元農家の採れたてのもので、とってもフレッシュ。

大口を開けて、かぶりつくとジューシーなパティの肉汁がジュワッと溢れ、ピクルスの酸味でさっぱりと肉の旨みを堪能できます。

フライドポテトは、十勝めむろ産のジャガイモを皮付きで揚げたもの、塩が軽く振りかけられています。外側がカリッと香ばしく中はホクホク!!ジャガイモなの?と疑うくらいほっこり甘くて美味しい!

トッピングも豊富なので、自分好みのハンバーガーにアレンジするのもオススメです。

主なメニューと価格

ハンバーガー

  • BTBバーガー 790円
  • チーズバーガー 890円
  • テリヤキバーガー 890円
  • アボカドバーガー 890円
  • エッグバーガー 850円
  • チリバーガー 850円
  • ダブルバーガー 1,190円
  • ダブルチーズバーガー 1,390円

トッピング

  • エッグ 100円
  • アボカド 120円
  • オニオン 100円
  • チェダーチーズ 150円
  • ベーコン 200円
  • ハラペーニョ 100円
  • パティ 450円

セットメニュー

  • BTBセット(BTBバーガー、フライドポテト&ドリンク)890円
  • セット(フライドポテト&ドリンク)300円

サイド

  • フライドポテト 250円

サンドウィッチ

季節に合わせて、様々なサンドイッチが並びます。ショーケースをご覧になってみてくださいね。

※価格は税抜きです

ハンバーガーも季節の素材を活かしたメニューが並ぶので、要チェックですよ!

ハロウィンの時期に発売された「カボチャとメンチカツバーガー」

ラム肉を使った北海道を丸ごと味わえるバーガー

BETWEEN THE BREAD Ebetsu のグッズ

江別のシンボルでもあるレンガを採用したBETWEEN THE BREAD Ebetsuのロゴ入りのスーベニア販売もありますよ。

BETWEEN THE BREAD Ebetsu 場所・アクセス・営業時間

BETWEEN THE BREAD Ebetsu 江別蔦屋書店

住所:北海道江別市牧場町14-1 江別蔦屋書店・食の棟内
営業時間:11:00~21:00(冬季1〜3月は20:30まで。L.O 20:00)

コメント

タイトルとURLをコピーしました