【ODD BAKERY(オッドベーカリー)】風変わりを楽しく味わうパン屋[江別 蔦屋書店]

ODD BAKERY(オッドベーカリー)の名前にある「ODD」は、「 思いがけない」「風変わりな」というニュアンスで、誰でも知っている味をちょっと意外なパンに仕上げ、焼き立てのパンを店頭に並べています。小麦の里・江別で地域に密着した親しみやすいお店作りを目指しています。

スポンサーリンク

パンのまち 江別

北海道江別市は小麦の産地。栽培が難しく幻の小麦と言われた「ハルユタカ」の栽培方法を確立し、ハルユタカの有数な産地として特に有名です。ほかにも「きたほなみ」やパン用超強力粉「ゆめちから」、ハルユタカの遺伝子を持った「春よ恋」といった品種などが生産されています。

そんな『小麦の里・江別』には、地元民に人気の美味しいパン屋さんがたくさんあります。「パンのまち えべつ」と言われるほどです。

道産小麦の魅力を引き立て、ちょっと意外なアレンジが楽しいパン屋さんが、江別蔦屋書店「食の棟」に出来ました!

主なメニューと価格

店頭に並ぶのは、店内のオーブンから焼き上がったばかりの出来立てのパン。思いがけないユニークなラインナップが魅力のオッドベーカリーでは、誰でも知っている味がオッドベーカリーならではのオリジナリティー溢れるパンに仕上げられています。

種類豊富なラインナップのほんの一部ですが、ご紹介します。(価格は税抜き)

  • チョコミルキー 160円
  • 大納言フランス 200円
  • 豆パン 180円
  • メロンパン 200円
  • メロンクリームパン 180円
  • プチメロンパン 50円 (4個詰め)180円
  • ショコラ棒 150円
  • チーズ棒 150円
  • りんごバターケーキ 180円
  • ミルクボール 160円
  • カレーパン 200円
  • チョコクロワッサン 220円
  • クロワッサン 200円
  • バジルベーコンチーズ 150円
  • ミートパイ 220円
  • 明太ちくわ 170円
  • 江別生食パン牧場生まれ(1斤)500円 (2斤)950円

季節に応じて、新作のパンも登場しますよ!

店長のオススメ

まず、皆さんにぜひ召し上がっていただきたいのは、「江別生食パン牧場生まれ」北海道産ゆめちからを使用し、乳化剤は不使用。蜂蜜と生クリームを使っているので、ほんのり甘く、ふわふわの角食です。

そして、パン職人でもある店長の本間さんに「特に好きなパンは?」と質問すると「ウインナーボートと豆パン」と答えてくれました。

「ウインナーボート」は、甘めのケチャップベースのソースと刻んだ玉ねぎのシャキシャキ感とパリッと固めの粗挽きウインナーの食感としょっぱ味が、パンのふんわりなめらかな風味に見事にマッチしています!

 

豆パンは、スペシャルな「江別生食パン牧場生まれ」の生地で、北海道産の金時豆を包み込み焼き上げたパンで、甘くしっとりモチモチとした食感。

ゴロゴロとふんだんに入っている金時豆も大粒で甘くて美味しい!

スタッフさんからは、スタッフの間では「キッシュ」と「プチメロンパン」が人気があることと、お得なカフェメニューについて教えてもらいました。

午後のひと時にnodoで「パン&カフェセット」

 

午後2時30分〜5時までのひと時、オッドベーカリーで購入したパンをお隣のイタリアンレストランnode に持ち込んで、プラス300円(税別)でドリンクが付き、パン&カフェセットとして、nodo内でパンを食べることができます。

カフェセットはとってもお得で、お好きなお飲物が1種類おかわり自由だそうです。

パン&カフェセットの他にも、特製パンナコッタ&カフェセット、ジェラート&カフェセットがあります。

Trattoria/ Pizzeria nodoのステキな雰囲気をお気軽に味わえますね!

 

ODD BAKERY 江別蔦屋書店 場所・アクセス・営業時間

住所:067-0005 北海道江別市牧場町14-1
TEL:011-887-7231
営業時間:10:00 〜 20:00

コメント

タイトルとURLをコピーしました