参加者募集【ココルクえべつ】江別版生涯活躍のまちワークショップ開催![北海道江別市]

2021年春、大麻の札幌盲学校跡地に「江別市生涯活躍のまち(ココルクえべつ)」がオープンします。オープンに向け、市民の意見を聞き、今後の取組の参考にするための江別市主催のワークショップが開催されます。このブログでは、ワークショップの開催の詳細と、「江別版生涯活躍のまちCCRC」とは何か?調べてみたことを書きました。

スポンサーリンク

江別市「生涯活躍のまち」ココルクえべつとは?

江別市生涯活躍のまち(CCRC)ココルクえべつ
http://www.city.ebetsu.hokkaido.jp/soshiki/seisaku/78879.html

誰もが仕事や生きがいを持ち、必要なサービスを利用しながら、住み慣れた江別を離れることなく、生涯にわたって安心して暮らすことができる、地域共生社会の実現を目指して、江別市大麻元町の旧札幌盲学校跡地に江別版「生涯活躍のまち」が整備されています。

年齢や障がいの有無を問わず、多様な人たちが集い、交流する地域共生型のまちづくりを進めるため、ここには、サービス付き高齢者向け住宅や障がい者就労訓練グループホーム、他にも介護老人保健施設や特別養護老人ホームといった介護保険関連施設、障がい者就労継続支援A型事業所として運営するレストランやパン工房、温泉入浴施設等の地域交流拠点がつくられるそうです。

「CCRC」について

このような、高齢者が健康な段階で入居し、終身で暮らすことができる生活共同体のことを「CCRC」といい、1970年代のアメリカではじまった概念だそうです。「CCRC」は「Continuing Care Retirement Community」の略となります。

『ココルクえべつ』の名称は公募により決定したもので、CCRCは「ココルク」と読むことができルコとから、誰でも親しみ深いフレーズとなってほしいと思いついた名称だそうです。また、「ココルク」を逆から読んで「クルココ(来る、ここ)」の意味ともかけてある素敵なアイデアが光りますね。

少子高齢化、人口減少、過疎化や単身高齢者の増加、孤独死や引きこもりなどが進む日本では、国全体として「日本版CCRC構想」が取り組まれています。アメリカのCCRCは高齢者のみが居住していますが、日本版は多世代が共生し、互いに支えあう地域づくりを目指すものです。

参加者募集「江別版生涯活躍のまちワークショップ」が開催について

住み慣れた地域で生涯にわたって安心して暮らし続けられ、子どもから高齢者まで、障がいの有無を問わず、多世代の人々が数多く交流する「共生のまち」の実現を目指し、今後の「江別版生涯活躍のまち」での取り組みの参考とするため、市民の意見を聴くワークショップが開催されます。

ワークショップは、新型コロナウィルス感染防止を考慮し、直接会場にて参加するオフラインをインターネット(Web会議システムZoom)で繋いで中継しながら、オンラインとを合わせた開催となります。

ココルクえべつで、やってみたいこと、あったら良いなと思うこと、地域で「ずっとわたしらしく暮らすために、いまわたしたちが話したいことはなんだろう?」テーマに沿って、グループワーク等を実施し、みなさんの想いを丁寧に伺います。

対象

江別市に在住または在勤・通学の方

日時

①2020年8月28日(金)18時~(会場参加:野幌公民館)
②2020年8月30日(日)14時~(会場参加:大麻出張所)

※ワークショップの内容は①と②は同じです。各回とも2時間程度
①と②のどちらかの日程と参加方法(オンライン・会場参加)をお選びください。

募集人数

オンライン参加については、募集人数に制限を設けません
(オンラインはWWeb会議システム「Zoom」を使用します。オンラインでの参加希望者には、後日Web会議システム「Zoom」の会議IDを送付されます。)

会場参加:各会場それぞれ先着20名 (参加資格は、江別市在住又は在勤、通学の方)

会場

①2020年8月28日(金)【野幌公民館 研修室3号・4号(開場17時30分)】
②2020年8月30日(日)【大麻集会所(大麻出張所2階)会議室1号(開場13時30分)】

お申込み

お申し込みについて詳しくは、下記のリンクサイトをご確認ください。

江別市生涯活躍のまち(ココルクえべつ)ワークショップの参加者を募集します!

【参加申込用紙】

参加申込用紙 [PDFファイル/1.49MB]

参加申込用紙は、上記の青字リンク先よりダウンロードができるほか、政策推進課(市役所本庁舎2階)、市役所情報公開コーナー、市民会館、中央公民館、野幌公民館、大麻公民館、野幌鉄南地区センター、豊幌地区センター、市民交流施設「ぷらっと」にあります。

申込期限について

2020年8月25日(火)まで

ワークショップの申し込み、お問い合わせ先

NPO法人 えべつ協働ねっとわーく(江別市東野幌本町6-43 市民交流施設「ぷらっと」内)

電話番号 011-374-1460
FAX 011-374-1461
E-mail  info@center-i.jp

※本ワークショップは、企画政策部政策推進課「生涯活躍のまち整備事業」の委託を受け、NPO法人えべつ協働ねっとわーくが企画・運営しています。

その他

※新型コロナウィルス感染拡大防止の取り組みとご協力のお願い

・会場参加の方は感染防止のためにマスクの着用をお願いします。
・発熱や咳等、体調がすぐれない場合は、会場参加をお控えいただきますようお願いします。
・会場の受付に消毒液を設置いたしますので、利用をお願いします。
・スタッフは全員マスクを着用し、会場内の座席は間隔を十分に確保したレイアウトとします。
・ワークショップ中は、室内の喚起を十分に行います。

江別市生涯活躍のまち(CCRC)ココルクえべつのお問い合わせ先

江別市生涯活躍のまち開設準備室

【住所】大麻第二住区会館内(江別市大麻東町13-38)
【電話番号】011-807-7260
【FAX】011-807-7261

旧 札幌盲学校跡地場所・アクセス・地図

住所:〒069-0841 北海道江別市大麻元町154−1

コメント

タイトルとURLをコピーしました